谷川温泉、草津温泉 (2019年7月20日〜7月22日)


2泊3日で、群馬の谷川温泉、草津温泉と巡りしました。




9:00頃、自宅を出発し、圏央道、関越道経由で谷川温泉へ。200kmの道程。急ぐ事情もなくゆっくり。
途中のサービスエリアで昼食。






谷川温泉の道の駅にて。ラフティングあり、バンジーあり。






14:00頃、今日のお宿、水上山荘さんに到着。
山あい、川沿いの温泉。晴れていると、部屋の正面に谷川岳が望めるそうです。






周囲を散策。見事な苔の群落。
動物もいろいろ来るそうです。蛇が居ました。






夕食は和食ですが、洋の趣を取り入れたもの。見た目も味も楽しめました。






温泉はアルカリ性の源泉かけ流し。正面の山を見渡せ、渓流の音が聴こえる露天風呂がすばらしい(写真なし)。




朝食も豪華。






チェックアウト後、2時間程の道程で草津温泉へ。
この風景は一度は見ておきたいもの。外国人もいっぱいでした。






今日のお宿は望雲さん。
良く手入れされた庭園が見事。館内も花に彩られ、きれいです。






食事はお部屋で。






こちらの温泉は、2つの源泉のお湯が楽しめます。ぴりぴりする酸性の温泉(写真なし)。




夜の草津も美しい。






朝食はレストランで。






チェックアウト後、軽井沢へ。気が付けば長野県。
梅雨明け前で、生憎の霧雨〜雨でしたが、雨宿りしながら散策しました。






上信越道、関越道、圏央道経由で帰宅。




-終わり-



旅行記に戻る