プーケット旅行記
2016年1月2日〜2016年1月6日  Vol.1


正月明け、プーケットに行ってきました。
今回は歴史探訪でも自然散策でもなく、ひたすら、のんびりです。


1月2日
羽田〜バンコク〜プーケット



10:45時発のタイ国際航空/ANA共同運航便で羽田からバンコクへ!国内線に乗り換えプーケットへ!
羽田〜バンコクは7時間ほどのフライト。
バンコク〜プーケットは国内線で1時間と少しのフライトです。

左)機材は2便ともボーイング777。
右)羽田を出発して間もなく富士山が見えました。暖冬で富士山の雪も少なめです。




上左)羽田〜バンコク便の昼食。タイカレーをチョイス。気持ちが盛り上がります。
上右)羽田〜バンコク便の軽食。ピザ?
下左)バンコク〜プーケット便の軽食。サンドイッチ。
下右)プーケット到着。観光客で大混雑です。





空港から車で1時間ほどでパトンビーチのホテルに到着。
軽い食事をとって、この日は終了。

上左)今回のお部屋。
上中)ウエルカムフルーツ。
上右)ホテルのレストランにて、かんぱーい!シンハービールとパイナップルジュース。
下左)タイ風焼きそばを2人でシェアしました。
下右)フィリピンのバンドがライブをしてました。欧米人は踊ります。歩くのがやっとの夫婦も踊ってます。






1月3日
プーケット滞在



今回お世話になった、バンタイ ビーチリゾート。
プールを囲うように客室がある3階建ての大きなホテルです。






朝食後、まずはプーケット島内観光へ!
車で南へ走ります。

景色のきれいなところでカシャ。





プロンテープ岬に到着。

上左)岬より南を臨む。
上右)仏教風の灯台。
下左)こちらはバラモン教の祈りの場所。
下右)ここでもチャイナパワー!




次に、チャロン寺院へ。

上中)ここではアジア人も欧米人も皆、祈ります。多神教の方は大丈夫なのでしょうか?
上右)偉いお坊さんの蝋人形。ホンモノの人間のようです。





お寺の猫です。





カシューナッツ工場へ寄った後、昼食です。

左)カシューナッツ工場ですが、つまりはお土産屋さんです。
中)昼食はバイキング。
右)あっさりとしたタイの麺。これが暑い時に美味しい!





ホテルに戻り、一服した後、ホテルの日本人スタッフに教えてもらったマッサージ屋さんへ。

左)タンタワン。1時間200バーツ。日本円で800円くらい。
右)(向かいの)マッサージ屋さんの看板猫。





そして夕食です。
この日はタイ料理レストラン、というよりも町の食堂と言った感じのサバイ・サバイで頂きました。

これだけ飲んで食べて800バーツくらい。日本円で3,000円くらいです。





夕食後、パトンビーチで一番賑やかなバングラ通りを散策しました。

下左)きれいなお兄さんもいました。





ホテルへ戻り、この日は終了。





Vol.2へ


旅行記へ戻る