梅が咲いた!


去年と同様、寒さ厳しき冬。やっと咲いた梅の花。


左)鎌倉・荏柄天神社の梅。鎌倉で一番最初に咲く梅です。
右)鎌倉・瑞泉寺の蝋梅(ろうばい)。 いずれも2月3日撮影。



菜の花は満開


気が付けば、菜の花は満開。


左)小出川河川敷にて。 2月9日撮影。  右)相模川河川敷にて。  2月10日撮影。


冬の名残り〜春の足音


近所の小出川にて春探しをしてみました。


小出川沿いの梅並木です。  左)中)2月9日撮影 右)2月7日撮影



早春の立石


神奈川の景勝50選のひとつ、立石の春です。


2月17日撮影。穏やかな海でした。


野鳥の楽園


この時期の小出川は野鳥の楽園です。


左)シラサギと鴨が群れていました。  中)サカナ、丸呑み。  右)優雅に飛んで行きました。  2月2日撮影。


今年初めて見たメジロ。2月23日撮影。


左)散歩する鴨 2月23日撮影。    中)畑の野菜をついばむ鴨 2月23日撮影。  右)花見する鴨 2月9日撮影。  


左)百舌鳥(もず)をみつけました。  右)高圧電線に海鵜がとまっていました。 2月23日撮影。



梅が咲いた!その2


小田原の梅祭り・曽我別所梅林に行ってきました。


私は9時に会場入りしましたが、10時には駐車場はほぼ満杯。春が待ち遠しい人はたくさんいるんですね。 2月24日撮影。



梅が咲いた!その3


鎌倉・瑞泉寺にて。3月8日撮影。


左)本当に見事な枝ぶり。
中)今年初めて蝶を見ました。ツマグロヒョウモンの雌です。本来は西日本に分布する蝶ですが、近年、温暖化により関東地方でも見られるようになったそうです。
右)福寿草。奥の水仙は冬の名残り。



小出川の春


小出川は茅ヶ崎市の住宅街を流れるごくごく普通の川ですが、この時期、春の香りがいっぱいです。 3月9日撮影。


上左)ジョウビタキをみつけました。枝の隙間からカシャ。
上中)小出川の梅並木もそろそろ見納め。
上右)今日のメジロ。
下左)下中)下右)梅並木の上流側では、地元有志により桜まつりが催されています



松田山桜祭り


泉寺にて。3月8日撮影。松田山の斜面に360本の河津桜が植えられています。
毎年、桜まつりが行われており、今年もたいへんな賑わいでした。 3月10日撮影。


上左)上中)上右)河津桜は7部咲き。でも、葉桜の状況。きれいな桜色のところをみつけてカシャ。
下左)春の足音も最終章。
下右)ハーブ園にラベンダーが咲いていました。




茅ヶ崎市中島地区の春めき桜


茅ヶ崎市中島地区の春めき桜。河津桜の少し後、ソメイヨシノの少し前に咲きます。
ミツバチたちも活動開始。どこかで桜と菜の花ミックス味の蜂蜜が造られているのでしょう。 3月16日撮影。





ソメイヨシノが咲きました


例年より2週間ほど早くソメイヨシノが咲きました。


上左)上中)上右)茅ヶ崎市に在る国の史跡、旧相模川橋脚の桜。3月23日撮影。
下左)下中)下右)通勤経路の桜。3月24日撮影。


自宅マンションの春です。
上左)入口のソメイヨシノ。3月23日撮影。  上右)椿もまだまだ元気に咲いています。3月20日撮影。
下左)駐車場のユキヤナギ。3月24日撮影。  下右)桜と同時にモクレンも咲きました。3月20日撮影。


桜も見納め。鎌倉・鶴岡八幡宮にて。桜を貪り食うタイワンリス。
観光客から見ると可愛らしいのですが、地元の人にとってはいろいろなものをかじるやっかいもの。3月31日撮影。



戻る